探偵事務所についてのご説明

About
Detective
Agency
探偵事務所
についての
ご説明

  • 01興信所と何が違うか

  • 興信所と何が違うか

    01興信所と何が違うか

    結論から書くと、現代において探偵事務所と興信所に決定的な違いはありません。よく調査機関として「興信所」と「探偵社」は同じ意味で使われるケースが多いので、何が違うのか混乱している方も多いと思います。しかし、どちらもご依頼者様のために、探偵業法に基づいて特定の対象を調査し、結果をご報告する仕事です。かつては興信所は「信用調査」、探偵事務所は浮気などの「行動調査」に特化しており役割は少なからず違ったように感じます。しかし、現代では興信所が「行動調査」を引き受けたりと明確に両者を区別するのは難しくなりました。
  • 02依頼出来る事、依頼出来ない事とは

  • 02依頼出来る事、依頼出来ない事とは

    実際に情報収集できるかどうかは探偵社の技量にかかっていますが、対象者の名前、住所などの基本情報、また勤務先や担当業務、学歴などは調査可能です。もちろん家族構成や交友関係、配偶者の有無、周囲からの評価なども調査をしていく上で明らかにしていきます。一方、行動調査で出来ない事は、対象者の不利益になる行為や事件性のある依頼、暴力団などの反社会的勢力からの依頼も引き受けません。例えば、対象者の人種や出生地を特定し差別を行う調査やストーカーを幇助する調査などが該当します。
    依頼出来る事、依頼出来ない事とは
  • 03調査以外で行っている業務とは

  • 調査以外で行っている業務とは

    03調査以外で行っている業務とは

    弊社では行動調査以外のサービスも受け付けています。例えば、日本メンタルヘルス協会や弁護士事務所と業務提携をしておりますので、メンタルカウンセラーや弁護士先生のご紹介は無料で実施しています。調査員やヒアリング担当者は、守秘義務がある上に経験や知識も豊富なので、ご依頼者様のよき相談相手になる場合もございます。特にパートナーの浮気相談などは親しい人物に話すことも難しい悩みです。人に話すだけでも心が軽くなる可能性はありますので、ご遠慮なさらず何でも弊社スタッフにご相談ください。